カレンダー(月別)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

プロフィール

ミスターX

Author:ミスターX
EGLI YOSHIMURA KAWASAKI, EGLI Z1, Bimota Kb1, Bimota Z1, Bimota Z2, Rickman KAWASAKI,等を愛する倶楽部です。 互助の精神で楽しんでおります。

リンク

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

FC2カウンター

スーパー カフェレーサー クラブ
EGLI YOSHIMURA KAWASAKI, エグリ カワサキ, Bimota KB1, ビモータ Z1 Z2, Rickman KAWASAKI, カワサキZ1 Z2等々、 空冷四発カフェレーサーをこよなく愛する男達の倶楽部です!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bimota Kb1 嫁いで行きました♪
沢山のお問い合わせありがとうございました!

お蔭様で、先日Bimota Kb1は嫁いで行きました♪

また宜しくお願いいたします!!







スポンサーサイト
Bimota Kb1 売りに出ました♪ 誰か飛び込みませんか?





全国のスーカフェ倶楽部の皆様!

大変、ご無沙汰しておりまーす!!!

実に2年近く振りの更新となります♪

Bimota Kb1が売りに出ましたので速報入れますね♪♪

現在車検切れ状態ですが、もちろん好調です。

返納車検証付きでお譲りしたいそうですよ。

とってもカッコイイBimota Kb1ですので、

飛び込みたい方は、お気軽にご連絡くださいね~。

足踏みしたい方は、引き続き靴底を減らして下さいませ♪

それではお気軽に、お問い合わせ下さいませ。

ちなみに現在物流倉庫の3階に保管しています。

実車確認希望の方は、すいませんが5日前までに

ご連絡下さいませ♪





テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

Bimota Kb1 初期型フルカウル(4分割)が完成です!
midium2Bimota kb1 cowl2

お待たせしましたー!!

久しぶりの新作!「Bimota Kb1用4分割カウル」完成しました♪

数年前に製作した、「ハーフカウル」を使用して・・・、

「右パネル」「左パネル」そして「中央のスリットカバー」の

合計4点セットとなります♪ カッコイイですよー!!

製作に当たっては、横須賀本部長のオリジナルKb1カウルを、

マグロ解体ショーの如く、大胆に切り裂いて、型を取ってもらいました♪

お問い合わせは、浜松の「M.C.S PLATZ(エムシーエス・プラッツ)」さん

まで、お気軽にお問合せ下さいね。「M.C.S PLATZ(エムシーエス・プラッツ)」

お問合せの際は、「スーカフェブログを見ました♪」と言ってもらったらOKですよ。




midium2Bimota kb1 cowl3


なかなか、良い感じに仕上がってますよー。

しかし、「需要は無いケド欲しい部品」を、造るのは楽しいですよー(笑)

今回は、東海本部長が新店舗OPENついでに、率先して飛び込んでくれたので、

純正Kb1カウルのベキベキ音に悩まされていた我々倶楽部員は大助かりです。

さーて、次は何を造ろうか?と、相変わらず懲りない私達です♪



MCS PLATZ Z1 Z203

と言う訳で、先日MCS PLATZさんに集合し、新作カウルの発表会と、

浜名湖畔のホテルで、少し早いですが、忘年会をして来ました♪

新作カウルも良かったですが・・PLATZさんの新社屋!カッコ良かったです!

ついでに潜入取材をして来ましたので、お写真を載せていきますね。

<まずはショールームから♪>

MCS PLATZ Z1 Z204

MCS PLATZ Z1 Z202

<そして奥のピット!S30が極上でした♪>

MCS PLATZ Z1 Z201

中部方面の方は、是非尋ねてみて下さいねー!素敵なお店ですよ♪













テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

モンキー部長から動画が送られてきました♪


久しぶりにモンキー部長から動画が送られてきました♪

先日からチャレンジしていた、カワサキZ系用の・・・

なんと SOLEXキャブレターキットだそうです!

勿体無い事に、音を楽しんだので、もう手放すそうですよ(笑)

倶楽部員で、欲しい方がおられたら、下記のページに飛んで下さい。


☆モンキー部長のSOLEXキャブキット☆

私は、行方を見守りたいと思いマース!

でもエエ音してますねー・・・・・。

私も、今までウェーバーのZ1・Z2用キットなら何度も見ましたが、

さすがにソレックスは初めてです♪

おまけにガソリン撒き散らさずに(笑)、ガオガオ言って動いてる・・

この手のキャブキットを見るのは、東海本部長ウェーバー号に続いて・・

まだ、たったの2台目です。

ガソリンだだ漏れキャブとか・・お飾り不動Zなら・・稀に見ますが(笑)。

ココは、東海本部長に入手してもらって、イタリアン カフェレーサーへ

装着するか・・・750RSの当時モノ仕様車にでも装着して欲しいですねー。

個人的には、車も単車も「ソレックス」って響きにピクピクしちゃいますよ!(笑)







テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

【緊急続報!】 Bimota ビモータ kb1 盗難車情報!【途中経過!】
皆様、こんにちは!

さて、内輪では話題騒然の、博多での「ビモータKb1盗難事件」!!

おかげ様で、多くの情報を皆様からいただきました。

取り急ぎ、経過報告をさせていただきます。

現在、現場管轄警察署をはじめ、被害者のお住まい地域の警察署において

刑事告訴、および民事訴訟の準備に入られたとの事です。

倶楽部員の他にも、多数の被害者がおられる模様で、

まずは、犯人と目される人物の任意同行を求める段階が近い!との情報もございました。

詳しくは、書けませんので、刑事告訴が無事に受理された時点で、改めて発表させていただきます。

被害者の1人である倶楽部員からは、「皆様の暖かい励ましにより、だいぶ落ち着いてきました」

「本当にありがとうございました!」と、伝言を依頼されております。

因果応報の言葉の通り、犯人は、そろそろ・・お天道様の下を歩けなくなる日が来ると思います。

また、引き続き情報を求めております!

被害者の皆さん、ご落胆の事かと存じますが、あと一息でございますよ♪



☆☆☆☆☆ Bimota Kb1 盗難事件概要! ☆☆☆☆☆

【盗難場所】:福岡県福岡市博多区西月隈2丁目2-1-5
        メインテック MAINTEC 川上兼弘氏 経営

【盗難発生日時】:先月未明

【盗難車両】:Bimota Kb1 フレーム番号 KB1-00218

【車両の特徴】:ビモータKB1 初期型アゴ出しカウル カンパ星型キャストホイール
                  Sシート (いわゆる一般的な初期型Kb1です)


今後、雑誌の個人売買情報や、ヤフーオークション等で、
部品が出品される可能性が強いと思います。
大変に特徴の有る、希少なバイクですので、何か情報を掴まれた方は、
お気軽にご連絡下さいませ。 所有者より謝礼もございます。



テーマ:旧車 - ジャンル:車・バイク

【緊急情報!】 Bimota ビモータ kb1 盗難車情報!【情報求む!】
皆様、こんばんは!

今日は、悲しいニュースをお伝えいたします。
倶楽部員の、Bimota Kb1 が、下記ショップより盗難されました!

【盗難場所】:福岡県福岡市博多区西月隈2丁目2-1-5
        メインテック MAINTEC 川上兼弘氏 経営

【盗難発生日時】:先月未明

【盗難車両】:Bimota Kb1 フレーム番号 KB1-00218

【車両の特徴】:ビモータKB1 初期型アゴ出しカウル カンパ星型キャストホイール
                  Sシート (いわゆる一般的な初期型Kb1です)

今後、雑誌の個人売買情報や、ヤフーオークション等で、
部品が出品される可能性が強いと思います。
大変に特徴の有る、希少なバイクですので、何か情報を掴まれた方は、
お気軽にご連絡下さいませ。 所有者より謝礼もございます。

盗人を捕まえましょう♪

それでは全国の倶楽部員&当ブログをご訪問の皆様!
どうぞ宜しくお願いします。



テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

Bimota KB2 小型スペースシップ♪で遊びませんか?
KB25.jpg

最近、本業が忙しくて・・・更新ができず申し訳ありませんでした♪

まず、会長! 新居の完成&お引越し♪ おめでとうございます!!
アレはまさしく・・・外国の家にしか見えませんよ~♪ 羨ましいですー♪
機会が有れば、倶楽部員みんなで押しかけましょう!!

さて、最近売り出される中古のKB2がとても多いのにはビックリです。
また、海外のオークションで2台(1台と半分?)売りに出ています。
まず、上の白の「 Bimota Kb2 」
走行6000キロちょっとで、オリジナルっぽいですねー。
現在の価格は、たったの40万円ほど・・・・
倶楽部員の皆さま、だれかオモチャ用に飛び込みませんか??(笑)



KB22.jpg
KB23.jpg

次は、バラバラ状態のKB2の登場です。
これは60万円スタートの強気設定なので、たぶんこのままで終わるでしょう。
既にKB2を持ってらっしゃる方、(倶楽部には1人も居ませんが)予備に最適だと思います♪
写真で見る限りでは、まあまあ綺麗な感じがします。。。


でもユーロ通貨が、下がりましたよねー。
この先、130円台突入も可能性大らしいので・・・、
「スーカフェ倶楽部お買い物ツアー」復活の日も近いでしょう♪(笑)

久し振りに熱い日々が予想されますので、倶楽部員の皆さまはお楽しみに!


テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

おおっ! Bimota Kb1が売りに出てますよー♪
d340_1.jpg

全国の倶楽部員の皆さま、こんばんは~♪

本当に、久し振りに「Bimota Kb1」が売りに出ていますねー。
既にお気づきの倶楽部員の方も多いと思いますが・・(笑)
現地での価格は、約160万円です。

オーナーさん曰く、2年かけて「自分で」レストアしたそうです。
エンジンはZ1000A2のエンジンだそうです。
またエンジンは500ユーロかけてアレ換えたコレ換えたと力説してますが・・
「たったのアレとコレだけかい!」というツッコミは無しで御願いします(笑)
あとタンデムシートとシングルシートも付いてくるそうです。

でも、このオーナーさん、いくら黄色が好きでも・・・せっかくレストアするのだったら
オリジナルの白赤にしとけば良かったものを・・・・勿体無いですよねー。

160万円の車輌代金と、運賃諸々が10万円、港での消費税や通関で10万円・・
180万円で日本に到着♪という計算になりますが・・・
オリジナルの白赤だったら納得いく価格だと思いますが・・イエローではね~。。

これを日本でまたバラして、白赤に戻すと・・アッチで鴨ネギ・・コッチで鴨ネギ(笑)
結局、もの凄く高い買い物になってしまう気がします。

倶楽部員で飛び込みたい方が居ましたら、お気軽に言って下さいね♪
たぶん、飛び込む先は「泥沼」だと思いますが・・・(笑)



カワサキブログ村のバナーです。宜しければ押してやって下さい♪
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ


The Last Bimota Kb1・・・・・アノ頃が懐かしい。。。
smallMy collection

全国の倶楽部員の皆さま、おはようございます♪

とうとう、静態保存部長のガラガラからは・・・・、
何度廻しても「赤玉」しか出なくなりました♪(笑)
そう、Bimota Kb1の在庫は無くなってしまいました♪

最後の1台は、少し前に東海本部長の許へ嫁ぎ・・・、
大慌てで、ヨーロッパ中を探しましたが、見つかるのは
ストリートファイタースタイルに改造されたKb1ばかり・・。
さすがに、ソレはパスをしたいので、今度は以前にお譲りした
仲間達へ、「要らないKb1は有りませんか~?」と猛アタック!

やっと、最後の1台を、仲間から譲ってもらい自分用に確保した次第です。
もちろん星型カンパのフルオリジナル車です

「孝行したい時には、親は無し・・・」
「買いたい時には、Kb1は無し・・・」(笑)

昔の人は、良い事を言いましたよねー。

と、言う訳で、もう「Bimota Kb1」は有りませんし、
ましてや、昔のように200万円未満でなんて・・・IMPOSSIBLE!!

これからは、
「Kb1買いたい情報」は要りません!
「Kb1売りたい情報」のみ受付しまーす(笑)♪

もう売買しないので、関係無いですが・・・
Bimota Kb1のオリジナル車が、300万円を超す日も近いでしょう。。。
100万円台で入手した多くの倶楽部員さん達・・・、幸せモンですよ♪
大事に大事に乗ってあげて下さいませー

追伸:えっ? 私のラストKb1ですか? 今はなんと九州でセットアップ中です。
数千キロしか走っていない車輌ですので、欧州車のマイスターに整備&車検を
御願いしております♪ 最後は、やっぱりフルオリジナル車に落ち着きましたよ。
Kb1ミーティングを、手薬煉引いて楽しみにお待ちしてまーす!!


カワサキブログ村のバナーです。宜しければ押してやって下さい♪
にほんブログ村 バイクブログ カワサキへ




テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

Bimota Kb1 & EGLI KAWASAKI お譲りします♪(その2)
KYUSYU.jpg


みなさまこんにちは!

さて先日 「ヤフーオークション」 に出品しました2台ですが、
出品してから3日間足らずで、各々4000人を超える方からアクセスが有り
ちょっと嬉しい私です(笑)
お電話での問い合わせも有り、皆さんが気になるのは、
やっぱり「1に車検」「2に維持方法」「3に金額」って事が
よく解りました。

①の車検は、ビモータでしたら、そこらのZ1やMk2の新規車検と全く
同様で何の心配も無いですし、エグリでしたら関東本部長と私が
それぞれ1台ずつ新規車検を通しましたので、ちょっと面倒ですが
さして問題は無いと思います。

②の維持方法ですが、Kb1&EGLI共にカワサキZ系エンジンを積んで
ますので、配線も同様にほぼカワサキ純正です。Z系の車体を
イジられる方でしたら、何の問題も無いと思います。
ただ、お店まかせの方は「カモネギ状態(笑)」の危険性が高い
ですので、見送られた方が賢明だと思います。

③の金額は、こればっかりは人それぞれですので何とも言えないです。

と、ここまで書いて思った事は・・、
「そうだ! 車検を取ってから売りに出せば良いのか♪」って事です。
でも、車検を取る→試乗する→再び感動する→売るのを止める(笑)
上のような予感がする今日この頃です(笑)。
また適当に考えたいと思っています。

ところで、「スーカフェ倶楽部沖縄弾丸ツアー」ですが、
4月はメンバーそれぞれ忙しく・・5月中旬にずらそうか?って
感じで調整に入っています。
おめでたい事が目白押しの後に集結したほうが、場も盛り上がると
思いますしね。
また当ブログで最新情報をお知らせいたしますね!


mcs_platz-img600x450-1171099140dscf2594.jpg


大事な事をもう一つ! 今、倶楽部製作のBimota Z1 Z2アルミタンクと
テールカウルの販売でお世話になっている「MCS PLATZ」さんから、
雑誌広告の見本用に塗装した、アルミタンクとテールカウルが、
ヤフーオークションに出品されています。
塗装も済んでいた方が良い、倶楽部員や、バックオーダー中で
せっかちな倶楽部員は、こちらを購入されるのも手だと思いますよ。

http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h49084457
http://page6.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/f55316807

一度覗いてみて下さいね!



Bimota Kb1 って扱いにくい??



今日は久し振りに、Bimota Kb1 について書かせていただきます。

年末年始にかけて、3人の方から「Kb1に乗りたいんだけど」って
お問い合わせをいただきました。 お話を聞いていきますと、

「コケたらどうするんですか?」とか「整備が特殊そうで怖い」

等などがとても心配で、踏み切れないんだそうです。
一般の皆様は、Kb1がとっても特殊なバイクだと思ってはるみたいで、
私としては少し驚きでした。
私の個人的な感覚ですと、カワサキのH1.H2に乗っていくほうが、
Kb1を乗り続けるより、よっぽど根性が要るような気がしますが(笑)。

確かにフレームや外装は特殊ですが、基本的な部分である
「エンジン」「電装」「メーター類」等は、全てカワサキ純正部品で
構成されていますので、非常に扱い易いバイクだと思います。

案外Kb1に飛び込む寸前で、飛び込み台の上で、「堂々巡り」を
してはる方が、世間には居るもんなんだなーっと思った次第です。

さて、先日他の倶楽部員からKb1について、詳しく書かれている方の
ブログを紹介してもらいました。
ウチの倶楽部員の愛車の画像も載っていて、とても詳しい解説が
嬉しい綺麗なブログです。


「アドリア海のフラノ」さん

倶楽部員の皆さんは要チェックですよー

追伸:さていよいよ今週末の新年会も、差し迫ってきました。
今回は沖縄本部長が沖縄から浮き輪に海パン姿で、新潟本部長が
新潟から越の寒梅をラッパ飲みしながら駆けつけてくれる予定です。
あとは大御所の埼玉の会長の動向のみが気になる所です。
東海本部長は今、新年会に備えて、大間の一本釣り漁船の上で
マグロと格闘中ですので、皆様お腹を空かせていらして下さいませ。



テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

明けまして おめでとうございます!



皆様、明けましておめでとうございます!
本年も倶楽部員全員が、「家内安全」「商売繁盛」な一年で有る事を
心よりお祈り申し上げます。

今年は早いもので平成十九年ですよね。
思えば初めてZ2を買ったのが昭和60年ですから、
もう22年も経ちました。 あっと言う間でビックリです。
って事は、初めてZ1に乗ってちょうど20年ですね。

当時Z2に乗ってた私にとってZ1は、まさに夢のバイクでした。
丁度バイクに乗り出す時代が、いわゆる規制だらけの時代でしたので、
バイクの性能の正常進化が、国策によって封じ込められていた時代
でもありました。
そういう影響も有ってか、Z1は正に神のバイクでも有りました。
Z2を二台売って、Z1を買ったのを覚えています。
(今でしたらZ1を二台売って、Z2が1台買える感じですか?(笑))

一昨年あたりからのZ2価格の高騰にはビックリするばかりです。
知人の話を聞いていると・・「そんな金を注ぎ込むんだったら、
エグリ2台買えちゃうよ」とか思ってしまいます。(笑)


[READ MORE...]

テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

やっぱりアルミタンクはカッコイイ! Bimota ビモータ Z1 Z2 用 アルミタンク
bimota Z1 Z2 アルミタンク 2006/9/12 bimota Z1 Z2 アルミタンク 2006/9/12-1 ビモータ Z1 Z2 アルミタンク 2006/9/12


みなさま、おひさしぶりです。

今回は久し振りにビモータZ1 Z2用タンクの紹介です。
さて今日は、「そう言えばアルミ地の画像撮ってなかった・・」って事で、
東海本部長にお願いして、撮影してもらいました。
画像からもオーラ(笑)を感じますね。 本当に良く出来ています。
今回の画像のバージョンは、中期バージョンです。
という事は、そうです↑のタンクキャップは、Bimota Kb1にも使えるんです。
これはスーカフェ倶楽部内で多数をしめる、Kb1乗りにとっては
とってもありがたい事なんです。

そう言えば、先日のBGでの広告掲載は、反響が大きくて驚きました。
たくさんのお問い合わせありがとうございました。
皆様も、私たちと同じ想いを持ってらっしゃったと知っただけでも、
なんだか幸せな気持ちになりました。

また、他車種用の製作の御相談も複数いただきました。
できるだけご協力させていただきますので、しばしお待ち下さいませ。

また向こうでのお土産話をアップしますので、お楽しみに!



テーマ:改造日記 - ジャンル:車・バイク

人力カフェレーサー? 衝動買いの巻



みなさま御無沙汰しております。
相変わらず、夜明け近くから午前様まで日々本業に勤しんでいる私です。
スーカフェ倶楽部から「買出し&新規開拓部長」を命ぜられ、
いよいよ来週の「イタリア・フランス・ドイツ」とバイク屋を巡る
「買出しの旅」が来週に迫り、さらに忙しさに拍車がかかってます。
皆様からお預かりした「ウン万ユーロ」を持って逃亡しようか?等と
妄想を抱きつつ(笑)、真面目に段取りをしています。

さて、前回のチャリンコ話の続きですが、とりあえず何か買おうと
思い、「ダホン」と言うフザケタ名前の自転車を買いました。
そこで早速、前の事務所近くの車屋さんまで一気に走ってみました。
もう気分は「ツールド緑が丘」状態です(笑)。
「ええやんエエやん♪」と口ずさみながら目的地までアッと言う間!
仲良しの車屋さんで「これからはエコの時代ですわ~♪」と、
ひとしきり自慢しての帰り道・・・シンドくて死ぬかと思いました。
そうです、倶楽部員なら良く御存知の通り、前の店から今の店までは
強烈な標高差?が有るのです。
「いっけー俺のシマノ7段変速!」と研二君のように叫んでもダメ!
とにかく地味~に足をクルクル廻さないとダメなんです。(当然か?)
しまいには、「俺はボリショイのクマかい!」と腹まで立ってくる始末。
さあいつまで続くやら・・・。

テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

Bimota Kb1 星型カンパニョーロが・・・・・
Bimota Kb1 rear Wheel ビモータ Kb1 ホイール


いやはや、昔の人は良く言ったモノです。。。

「女房と畳と“マグホイール”?は、新しい方が良い!」と。

星型カンパを、今日もウェスで磨いている、そこの倶楽部員さ~ん。
くれぐれも気を付けて下さいね(笑)
画像についてのご質問は、お気軽にミスターⅩまでどうぞ♪

追伸:ご不要の星型キャスト~、ビートホイ~ルがございましたら、
   無料にてお引取りしま~す♪(笑)


テーマ:改造日記 - ジャンル:車・バイク

Bimota Kb1 その⑤
bimota Kb1 latest01  bimota-kb1 latest02


最後に、ビモータ KB1の中期型~後期型について説明します。
上の左右の画像はそれぞれ標準的な後期型 Bimota Kb1です。

これらのモデルの一番の特徴は、「デコだし2分割カウリング」です。

Kb1後期カウル  KB1極初期カウル


上の画像「左側が後期カウル」で「右側が初期カウル」です。
少し解りにくいかも知れませんが、後期はおでこが出ていて、初期はアゴが出ていますよね。
後期型カウルは、初期型カウルに有ったエアダクトも無くなり、
さらに2ピース構造とする事で、かなり実用性は高くなったと思います。

あとはタンクが曲線主体から直線主体へと微妙に変化している事も挙げられます。
これらの外見上の違い以外は、両モデルは全く同じと言えるでしょう。

kb1 初期デカール  kb1後期デカール


最後に、外装に貼られているステッカー(デカール)でもモデルを判別する事ができます。
上の左画像は、「初期モデル~中期モデル」に多く見受けられます。
上の右画像は、デカールの字体から、かなりKb2 Kb3の影響を受けた時代で「後期型」専用で有る事が解ります。

テーマ:カスタムバイク - ジャンル:車・バイク

Bimota Kb1 その④
bimota Kb1フレーム1 ビモータ Kb1フレーム2 Bimota Kb1 frame3

Bimota KB1 frame4 Bimota kb1 frame5 BIMOTA KB1 frame6


ビモータ Kb1所有の倶楽部員に、「Kb1のどこが一番好き?」と質問すると、
全員が口を揃えて「フレームが好き!」と答えます。
そこで倶楽部員達から送られてきたKb1のフレーム画像をお見せします。

「このフレームに補強を入れる時は何故か興奮した!(笑)」
「フレームを見ながらご飯おかわり三杯はイケル(笑?)」等など、
変わった人間が多いのも、当倶楽部員の特徴です。

またある倶楽部員のKb1が取材を受け紙面で紹介された際、誌面に踊る「タンブリーニ云々」の文字を見て、ある倶楽部員は、「タンバリンだかなんだか知らないけどヒツコイ!」と、bimotaマニアを怒らせる言葉を・・。このように、タンブリーニ信者が一人も居ないのも当倶楽部員の特徴ですね。




テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

Bimota Kb1 その③
KB1 角目1  Kb1 角目2


上の2台の ビモータ 初期~中期型 Kb1ですが、角目仕様になっています。
これらの角目仕様は、ドイツで多く見られます。
どの角目 kb1も、「アゴ出し一体型カウル」を首で切断し、ライト部分を角目に変更し、
元の「アゴ出し一体型カウル」と、つなげる2ピース仕様になっております。
これについて、ドイツの元 ビモータ ディーラーに聞いた所、ちょうど80年以降は、
丸目では無く、「角目が流行だったので販売ディーラーで角目に変更して販売した」
との事です。そういえば、EGLIやMOKO、RAU、Bimota Kb2以降は、全て角目デザインですよね。

この時代は、ホイールも「星型カンパ」では無く「5本スポークカンパ」が多くなってきます。

Kb1 シングルシート


次に中期型位から、上の画像のようなシングルシート仕様が出てきます。
シングルシートにも上部に物入れが有ったりと3種類位が存在します。
また画像を探しておきます。



テーマ:エンスージアスト - ジャンル:車・バイク

Bimota Kb1 その②
Kb1初期から中期 Kb1-A タンデム仕様


次に初期型から中期型の特徴を見ていきましょう。
上の左画像は、標準的な初期~中期型 ビモータ KB1-A モデルです。
この頃まで、カンパニョーロ社製の星型キャストが装備されています。

上の右画像も同じく標準的な初期~中期型 ビモータ KB1-A モデルです。
この車両は、ちょうどシングルシートカバーを外して、タンデム仕様にしてあります。
このように標準的な ビモータ Kb1 はシングルシートカバーを外してタンデム型シートに載せ換えが可能です。

あと面白い違いは、タンクの形状です。画像右車両は、タンク上部から下部にかけて、
かなり末広がりな曲線を描いています。これは カワサキ Z1 Z2用にビモータ社から発売された
ビモータ タンクキットの形状に良く似ています。
どちらの車両も、とてもカッコイイですね!


テーマ:エンスージアスト - ジャンル:車・バイク

Bimota Kb1 その①
ビモータ Kb1 極初期型 全体


ビモータ KB1 の簡単な流れや、仕様の違いを説明していこうと思います。
まずは、上画像のKb1ですが、フレーム番号2ケタ前半の極初期型Kb1です。
それでは、極初期型はどこが違うかを説明していきます。

KB1極初期型外装


まず目を引くのが、この美しい外装です。 タンク・テールカウル共にFRP製です。
Kb1生産開始後数十台のみ、この外装が与えられているとの事です。
当時bimota社の主要マーケットであるドイツ・オーストリア等では、FRP製のタンクでは登録できませんでした。
そこで急遽、後のアルミタンクをFRPで巻いた、通常のタンクにモデルチェンジしたと言われています。
その副産物として、余ったタンク&シートが部品として一部に販売され通常モデル(フレーム番号100番台以降)に、
これらの極初期外装を載せて、自称極初期型と言われる車両も有るそうです。

KB1極初期カウル  KB1 極初期足回り


あとは、極初期特有では有りませんが、通称「アゴ出し一体型カウル」も特徴の一つです。
これは極初期型から中期型まで使われている、一体式フロントカウリングです。
「アゴ出し」と言うのは、ヘッドライト上部よりライト下部のほうが前に出ているからこう呼んでいます。
余談ですが、中期型以降は「デコ出し二分割カウル」(ヘッドライト上部がライト下部より前に出ている)
に変更されていきます。 二分割カウルは中期型以降の大きな特徴の一つです。

また、Bimota Kb1には発売当初 Kb1 というモデルが一つ有っただけでした。
しかし後に、マルゾッキ製 Fフォーク ブレンボ製ローター&キャリパーを装備した Kb1-A というモデルが追加発売されました。

つまり ビモータ Kb1 極初期型当時は、カンパニョーロ社製 星型キャストにカワサキ純正ローター&キャリパーのモデルしか存在していません。
また標準装備されている、星型カンパニョーロにはサイズ表記や打刻は有りません。
超初期型には、フレームにハンドルロックの装備も無いのが特徴でもあります。

また隠れた秘話等ご存知の方は、ご遠慮無くご教授下さい。



テーマ:エンスージアスト - ジャンル:車・バイク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。