カレンダー(月別)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

プロフィール

ミスターX

Author:ミスターX
EGLI YOSHIMURA KAWASAKI, EGLI Z1, Bimota Kb1, Bimota Z1, Bimota Z2, Rickman KAWASAKI,等を愛する倶楽部です。 互助の精神で楽しんでおります。

リンク

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

FC2カウンター

スーパー カフェレーサー クラブ
EGLI YOSHIMURA KAWASAKI, エグリ カワサキ, Bimota KB1, ビモータ Z1 Z2, Rickman KAWASAKI, カワサキZ1 Z2等々、 空冷四発カフェレーサーをこよなく愛する男達の倶楽部です!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bimota Kb1 購入ガイド
Kb1 transport


Bimota Kb1 の購入を検討されている方へアドバイスしたいと思います。
良くある質問に対して、Q&A方式でアドバイスします。

(Q1) 
ビモータKb1って幾ら位するのですか?

(A1) 
価格は、はっきり言ってピンキリだと思います。例えば欧州でストリートファイター風に変な改造をされていたり、GSXR系油冷EGに載せ換えられたりしている程度の悪い車輌は、欧州現地で約7000~10000ユーロ(100万円~145万円)です。しかしフルオリジナルのまま綺麗に保存された車輌は、約12000~15000ユーロ(174万円~215万円)位で、稀に欧州市場に出てきます。極初期型は市場に出てくる事は、まずありませんが、20000ユーロは下る事が無いと思います。
そこから日本へ運搬する費用や、通関時の諸費用や消費税を加算考慮しますと、とても高い買い物になる事には間違いないと思います。

(Q2)
既にオーナーの方は、乗り出し&維持にどれ位の費用がかかりましたか?

(A2)
当倶楽部には既に10人程のKb1オーナーがいらっしゃいます。
しかし、それぞれのコダワリや満足度の違い等から、かける費用は千差万別です。少ない方は、キャブをOHして配線を手直ししただけで乗り出しますし、コダワル方はネジ1本までバラしてフルOHをされてから乗り出します。 共通の特徴は、今後の事を考慮して電気系を全てZ1に換えられる方が殆どですね。
維持に関わる費用は、大ゴケしたり事故に遭わない限りは、普通のZ1・Z2を維持するのと変わらないです。 

(Q3)
Bimota Kb1は、日本で車検は取れるのでしょうか?

(A3)
案外この質問が一番多かったりします。実を言いますと私自身も、昔はそうでした。 Bimota社は既に日本で「ビモーター」として認定されております。 日本の法令に準じてライト類を交換すれば、あっけなく新規車検登録をパスできます。 ご安心下さい。

(Q4)
もしKb1を買って壊れたら保証してくれるのですか? また純正部品を譲ってくれたりするのですか?

(A4)
どうぞお帰りの出口はコチラです。 私達は保証もしませんし、必死で集めた自分用のスペア部品を譲ったりもしません。全てのリスクは各人が負担する事になっています。 個人的には、とてもギャンブル的要素が強く、無茶苦茶ハイリスクな趣味だと思ってます(笑)。
だからこそ楽しいのかも知れません。

(Q5)
どうやって、Kb1の貴重な予備部品を調達しているのですか?

(A5)
私達は幸せな事に、ヨーロッパに3人、アメリカに2人の倶楽部員が居ます。個人の努力で部品を発見した際に、各人が精一杯手続きをしたけど駄目だった場合に限り、現地の倶楽部員が手を貸してくれます。しかし、「受けた親切には倍の親切を返す精神」が大原則となります。あくまで互助の精神を忘れない様にしております。

(Q6)
なんか面倒臭いな~~(笑)

(A6)
確かに面倒臭いです(笑)。しかしそれ以上に楽しい事も多いですよ。
昔、Z2が中古車で20万円有れば選び放題だった時代に、乗り出し価格が400万円だった夢のバイクです。 それを考えると本当に良い時代になったものだと倶楽部員は心から思っています。
Kb1が好きで好きで、乗りたくてたまらない!っていう方は、どうぞいつでもご連絡下さい。 何かのお役には立てると思います。


スポンサーサイト

テーマ:エンスージアスト - ジャンル:車・バイク



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。