カレンダー(月別)

06 ≪│2018/07│≫ 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

最近の記事

プロフィール

ミスターX

Author:ミスターX
EGLI YOSHIMURA KAWASAKI, EGLI Z1, Bimota Kb1, Bimota Z1, Bimota Z2, Rickman KAWASAKI,等を愛する倶楽部です。 互助の精神で楽しんでおります。

リンク

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

FC2カウンター

スーパー カフェレーサー クラブ
EGLI YOSHIMURA KAWASAKI, エグリ カワサキ, Bimota KB1, ビモータ Z1 Z2, Rickman KAWASAKI, カワサキZ1 Z2等々、 空冷四発カフェレーサーをこよなく愛する男達の倶楽部です!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三栄書房 雑誌「RACERS」編集部 に激しく質問したい今日この頃♪
midium2三栄書房RACERS01

倶楽部員の皆さーん! 三栄書房の「RACERS」は、買われましたか?
いつもながら、美しい写真達とコアな内容で、大好きな雑誌です♪
おまけに今回は、我々の大好きなヨーロッパ耐久レース特集!
KAWASAKI Z1耐久レーサー~KAWASAKI KR1000が目白押しです!


midium2三栄書房RACERS02

さっそく、パラパラっとめくっていくと・・有りました!!
EGLI KAWASAKI Z1 74年耐久レースチャンピオンマシンです


がっ!、Sidemm Kawasaki Godier Genoud Z1ですと?

こらまた、オモロイ名前を付けて紹介してるな~?って不思議に思い・・
誌面を読み進んでいくと・・・驚き桃の木山椒の木!!の連続です!!!


誌面での記述と、私がスイスのEGLI-RACING社長のF.W EGLIさんから
直接聞いた話との相違点を、ちょっと書き連ねていきますねー。


(誌面)カワサキ本社は1973年から欧州耐久レースに関与、
    ヨシムラチューンのZ1エンジンをシデムカワサキに与える。

(誌面)1974年には、シデムカワサキがカワサキから供給された
    ヨシムラZ1エンジンをEGLIフレームに搭載し戦い耐久王者へ!!

(誌面)1974年に、Godier&Genoudがショップを開業。


**********************************************************************

(EGLI氏)1974年シーズンまでカワサキから部品の供給は受けていない。
     ヨシムラZ1エンジンは、EGLIシャーシキットとの交換で
     数機入手した。日本へ渡ったEGLIフレームは加藤昇平さんが
     乗り、鈴鹿6時間耐久レース等で活躍(この辺りは有名話)

(EGLI氏)EGLI RACINGとしてヨーロッパ耐久レースに参戦。
     そしてボルドール優勝を始め、耐久シリーズ王者に!
    (本棚に当時の欧州バイク雑誌が有りますが、チーム名は
     Sidemm KAWASAKIでは無く、全てEGLI RACINGと記述有り)

(EGLI氏)1974年シーズン終了と共に、EGLI RACING TEAMのドライバー
     Godier氏とGenoud氏が、引き抜きされてシデムカワサキとして
     1975年シーズンを戦う事になる。またGODIER-GENOUDの
     ショップは1975年の開業。


********************************************************************

せっかく、RACERS誌さんが、フランスまで取材に行ったのだったら・・・
ちょっと国境を越えて、スイスのEGLI社にも取材に行けば良かったのに。。
たった2~3時間ちょっと東へ走るだけで、もっと貴重な歴史が表舞台に出たのに。。
素晴らしい雑誌だけに、あ~あ勿体無いな~って心底思いましたよ。


********************************************************************

が、しかし! 今までの語り継がれて来た通説や・・
旧い雑誌の記述達、そして現地のKAWASAKI-Z1ファン達の言葉達・・
全てが、勘違いで、今回の三栄書房 雑誌「RACERS」の記述こそが
「真実」で有る可能性も、モチロンございます!!

決して、「1~2年、前に間違えてはりません?」等と思ってもいません!!


********************************************************************

一般のバイクファンからすれば、どうでも良いこんな細かい話ですが・・・
もう、気になって気になって、知りたくて知りたくて・・たまらない私です(笑)

あ~~ぁ、RACERSさんに質問したいな~って思う今日この頃って話でした♪
    


テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

この記事に対するコメント

こんにちは。私も本当の事を知りたいですね。エグリ氏のセールストークかもしれませんし?? そこが伝説の名車と言われる所以ではないでしょうか?? レーサーズ誌のブログも公開していますので、一度質問されてみては?? 将来EGLIが掲載される時がくるかもしれないですね。 私はコディエよりも、ヨシムラ エグリについて、詳しく知りたいです。ヨシムラ エグリZ2 は、Z1のエンジンではないのか? Z1の最高速トライアル時のフレームはエグリではないのか? エンジンはヨシムラではないのか?? 気になりますね。
【2011/10/31 13:40】 URL | Mick3193 #XMl3tk9g [ 編集]

同感です!
Mickさん、お久しぶりです!
本当に、73年・74年・75年耐久レースについて、掘り下げて真実を知りたいですよね。
RACERS誌にブログが有るとは知りませんでした。ブログに質問してみたいですが、そんな場で質問したら迷惑になっちゃうとけないかな?って思ったりもします。また、もう1度RACERS誌を読み返すと、スイスのジュネーブまで行ってはるみたいだったので・・・
嗚呼、、、何故にEGLIまで取材に行かなかったんだろう???って残念でなりません。

こうなったら、ミッキーさん誘ってGODIER GENOUD社経由でEGLI社へ・・
 真実を確かめに行きましょう!来年の春位はいかが??

でもRACERS誌の記述が間違いだったら・・・ソレはソレでショックだしなぁ~~。。。
【2011/10/31 13:55】 URL | ミスターX #MkgAoDiE [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://caferacer.blog62.fc2.com/tb.php/154-144f90af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。