FC2ブログ
カレンダー(月別)

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

プロフィール

ミスターX

Author:ミスターX
EGLI YOSHIMURA KAWASAKI, EGLI Z1, Bimota Kb1, Bimota Z1, Bimota Z2, Rickman KAWASAKI,等を愛する倶楽部です。 互助の精神で楽しんでおります。

リンク

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

FC2カウンター

スーパー カフェレーサー クラブ
EGLI YOSHIMURA KAWASAKI, エグリ カワサキ, Bimota KB1, ビモータ Z1 Z2, Rickman KAWASAKI, カワサキZ1 Z2等々、 空冷四発カフェレーサーをこよなく愛する男達の倶楽部です!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欧米人の技、日本人の技・・ Bimota tankで想う・・


mcs_platz-img600x450-1171097276dscf2590.jpg


おはようございます♪
まず最初に、先日ヤフオクに出品してました
「Bimota Kb1 & EGLI KAWASAKI」ですが、
とりあえず売り止めにしました。
理由は、多くの業者さんから「お客さんが居るので取り置きできますか?」とか、
「お客さんの答えを待ってから云々・・」などの眠たい(失礼)お問い合わせが多く、
なんだか面倒臭くなっちゃったので、出品取り下げしました。
「えっ?そんなの待ってあげれば良いのでは?」って思われる方も居ると思いますが、
「対一般」の方でしたら、もちろんそう思います。 しかし「対業者さん」の場合は、
得てしてお話が流れるケースも多く、精神衛生上(笑)良くないのと、
私が反対の立場でしたら、恥ずかしくてそんな言葉を吐けないからです。
という訳で、あの2台は、しばらくしてから車検を取っちゃう予定です。

さて、今日の本題「欧米人の技、日本人の技・・ Bimota tankで想う・」です。
まず上の写真(白)は、最近また海外で造られ始めた「BimotaタイプFRPタンク」です。
そして、上の写真(塗装済み)は、皆さま御存知の、私たち倶楽部員有志で作った
「Bimota タイプ アルミタンク」
です。
海外で出回る、ポリエステル Bimotaレプリカタンクや、FRPレプリカタンクを見る度に私は思います。
本当に日本人は器用な人種だと・・。(手前味噌でスイマセン(笑))

日本人は良く「模倣(真似)ばかりする人種」と外人は言います。
確かにBeetさんのキャストホイールは、EPMキャストホイールにソックリだったり、
その他大勢のいわゆる「羽根付きテールカウル」等も、Bimota製そっくりです。
でも、ただ真似するだけでは無く対品質や対価格や対装着性において、
ほぼ全ての商品が、本家本元より優れている事を忘れてはいけないと思います。

時代は流れ、今は逆に日本製品に対して台湾や中国が、
かつての日本と同じく、模倣した製品を安価に市場に送り出しています。
しかしその品質たるやどうでしょう? 日本製が無いから仕方なく・・
という場合を除いては、誰も見向きもしないのが現状だと思います。
そんな事を思うと、本当に日本人は器用だと感じる今日この頃です。

だって某ロングタンクなんて、オリジナルよりも板金屋さんが趣味で
型を抜いたレプリカタンクのほうが、ずっと品質が良かったりしますもんね(笑)。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://caferacer.blog62.fc2.com/tb.php/75-99d16dce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。