FC2ブログ
カレンダー(月別)

10 ≪│2018/11│≫ 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

最近の記事

プロフィール

ミスターX

Author:ミスターX
EGLI YOSHIMURA KAWASAKI, EGLI Z1, Bimota Kb1, Bimota Z1, Bimota Z2, Rickman KAWASAKI,等を愛する倶楽部です。 互助の精神で楽しんでおります。

リンク

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

RSSフィード

FC2カウンター

スーパー カフェレーサー クラブ
EGLI YOSHIMURA KAWASAKI, エグリ カワサキ, Bimota KB1, ビモータ Z1 Z2, Rickman KAWASAKI, カワサキZ1 Z2等々、 空冷四発カフェレーサーをこよなく愛する男達の倶楽部です!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沖縄ミーティング 沖縄本部訪問の巻♪
s-P1020235.jpg s-P1020232.jpg


みなさま、おはようございます!
今日は沖縄ミーティング続報の巻でございます~。

那覇での夜を徹した勉強会を終え、猛勉強の影響か静態保存部長が高熱を出し、
一同フラフラになりながらも、沖縄南部にある「ひめゆりの塔」へ見学&献花をし、
次に帝国陸軍牛島中将終焉の地を訪ね、沖縄本部長による詳細な米軍進撃コース等の
説明を受け、一同当時の悲劇を心に刻みつつ、糸満市へ・・・。
なぜ「糸満」なのか? と申しますと、静態保存部長&横須賀本部長の子供達が
「イトマン スイミングスクール」の生徒である!という理由からです(笑)。
と言うのは真っ赤な嘘で某本部長が、愛読書である
「ペリリュー島玉砕戦 南海の小島七十日の血戦」に登場する糸満兵達の
勇猛果敢さに、是非彼らの村を訪ねたいというリクエストからでした。
しかし、当たり前の事ですが、糸満の海を見渡しても、鼻だけを海面から出し、
機雷を抱えて、米艦船に突入する訓練をしている糸満の人達はおらず・・
青い空と、綺麗な海・・、そして離着陸する飛行機をボーっつ眺めつつ、
海沿いの綺麗な分譲地で立ち尽くす倶楽部員達でありました・・(笑)

さて、南部の勉強会も終了し、再度反転北上し、那覇を抜け・・
沖縄本部の有る「浦添市」へ! 国道から少し住宅地へ入ると・・・
怪しい気配がしてきた所に、「沖縄本部」を発見♪

有ります有ります・・カワサキZ1/Z2は当たり前で、Z1000R1や
Z1000MK2、ZRXにGPZ900Rなどなど・・。しかも全てピカピカ極上です♪
いやはや羨ましい環境でございます。
もちろん沖縄本部長の愛車「Bimota Kb1」もございました。

まだ熱を出したまま、脳内が1945年6月状態の静態保存部長を除いて、
倶楽部員一同、あれこれとスーカフェ談義に花を咲かせておりました。
沖縄でZ系が好きな方がおられたら、沖縄本部長に相談しはったら、
安心だと思った次第です。

しかし、我々倶楽部員は本当に車輌を溜め込む人間が多いです。
また、常にZ1/Z2 MK2 1000R Bimota-Kb1 EGLI-KAWASAKIを並べておかないと、
精神が安定しない・・? などという変わり者が殆どです。
売っちゃっても場所が空くと、また次の買っちゃうので結局一緒♪
なかなかこの病気は治りませんねー(笑)。

さて、沖縄本部で新たに「スーカフェ婦人会」に入会された奥様にも
ご挨拶をして、後ろ髪を引かれつつもさらに北部を目指したのであります。

沖縄本部長!今回は何から何までお世話になりました♪
倶楽部員は全員すっかり沖縄の魅力に取り付かれております。。。
皆さん親切だし、料理は最高ですし、海はとても綺麗・・・!
マレーシア移住を止めて、すっかり沖縄移住に針路変更を考えてます(笑)

また最近、会長・NY本部長・沖縄本部長と続けてオメデタイ事ばかりです。
これからも、続々とオメデタイお話が続く事を切に願ってます。

次回は寒くなる前に、新潟本部でのミーティングを予定してます。
新潟本部長&格闘本部長! よろしくお願いしまーす♪

(ちなみに次々回は関東本部で会長の独演会&お披露目の予定です♪ 
 会長! 今度は、宴会中の仮眠は無しですよー)


テーマ:バイク - ジャンル:車・バイク

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://caferacer.blog62.fc2.com/tb.php/84-822ae040
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イトマンスイミングスクールイトマンスイミングスクールは、大阪心斎橋にあった商社イトマンの元子会社であったが、現在は独立した大阪府大阪市にあるアイエスエス株式会社が運営するスイミングスクール。全国に系列校をもち、日本最大手のスイミングスクールチェーンの総本 大阪企業【2007/09/29 06:16】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。